2013年06月11日

1dayマスター速読術 特徴 【お金を稼ぐための速読術】


1dayマスター速読術(渡辺篤志さん)の特徴を紹介します。


ただの速読術ではなく、

お金を稼ぐための速読術を、

身につけたいと思いませんか。


目的がビジネスや資格試験の短期合格なら、速読術の習得に時間や労力やお金をかけてはいけません。


高いレベルの速読法を目指して頑張ってみたけれど、何ヶ月たっても一向に速読できるようにならない!


なんていう人が、ザラにいるのです。


「お金を稼ぐために速読術を学ぶんだ」と割り切り、その目的に必要十分なテクニックを習得するだけなら、実は、半日あればできます。


一般の速読術セミナーの“常識”からすると、とても信じられないかもしれませんが、事実なのだから仕方ありません。


1dayマスター速読術を試してみてください。動画に従ってトレーニングを行なえば、4時間後には速読のテクニックをマスターできているでしょう。



1dayマスター速読術の詳細



1dayマスター速読術で、どの程度の速読ができるようになるのか?


1日に、ビジネス書を2冊読めるようになります。一般的なサラリーマンを想定すれば、通勤時間中に1冊、寝る前に1冊、という感じです。


これだけの情報をインプットできれば、あなたのビジネススキルや、人生を豊かにする知恵は激変します。


1日に1冊としても、1年間で300冊以上の本を読破できます。ちょっと想像してみて下さい。書店のビジネス書のコーナーで、300冊といったらどれ位の量になるでしょうか?


結構な量ですよね。そこに書かれている情報を、キューっと頭の中に吸い取ることができるのです。しかも、重要なエッセンスを選んで、です。


1dayマスター速読術は、あくまで、「ビジネス=お金を稼ぐ事」にフォーカスした教材です。従って、単に速読のテクニックだけを解説するのではなく、速読術を活用しつつ、どうやって稼いで行けばよいのかという、最も重要な点についても力を入れて説明されています。


実は、仕事に役立てるために速読法を学ぶ人が多いにもかかわらず、ビジネスへの利用法にまで深く入り込んで解説した教材はすごく少ないのです。その点で、1dayマスター速読術は貴重な教材と言えるでしょう。


なお、1dayマスター速読術には合わない人もいます。速読法自体を極めることが目的の人ですね。フォトリーディングのような事はやらないので、そういったテクニックに興味のある人には適しません。


1dayマスター速読術は速く読むだけではなく、速く理解することや、重要ポイントを正確に理解することを重視しています。速さだけを追求するフォトリーディングのようなテクニックは、ビジネスには不要なのです。


あなたも、お金を稼ぐために本当に役立つ速読術を、短時間で身につけませんか。



1dayマスター速読術の詳細




『1dayマスター速読術(渡辺篤志さん)』の特徴、効果、感想などを紹介しています。『1dayマスター速読術』は4時間で習得可能。ビジネス・資格試験のための速読法です。お金を稼ぐ利用法の解説にもウェイトを置いています。




藤本憲幸の想念術 内容 「成功法則に欠けていた1ピース」

ドクターブレイン 資格試験【一発合格】の速読勉強法

ザ・シークレットサブリミナルCD 【あなた専用】


posted by Ricarda at 14:03| 1dayマスター速読術 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。